説明書_2022_後期.png

□ 体調はいいですか?

□ 空腹ですか?

□ トイレは近くにありますか?

 

3つともOKなら​おなかのおそうじ始めます 

説明書_HP修正用.png
名称未設定-1.jpg

1.「おなかのおそうじ」は

 体調のよい時に行います

2.ベンデールと食べ物が

 胃の中でまざってしまうと

 働きが にぶくなって

 しまうため 空腹時に飲みます

3.寝る前に飲むことは控えます

 ベンデールは​朝食の代わりに

 飲みます

4.ベンデールを飲む前日は

 胃の調子をよくするため、

 お酒や刺激物を控えたり、

​ 胃薬で調整します

9.当日の体調や前日の食事メニューに

 よって 思っていたより出ない場合も

 ありますし、10回くらい トイレに

 行く場合もあります

10.まれに ベンデールを分解する酵素を

 持っている方がおり 出ない場合が

 あります。

 気になる方はお客さま親切室」へ

 0120-07-90-76

 

11.ベンデールは自然の原料から

 つくられているため安心して

 続けて頂いております。

 この反面 強い効果はございません。

 強い効果・効能を期待したい場合は

 薬品や病院の処方を受けることを

​ おすすめしています

5.胃酸の出すぎているときや

 胃の弱っているときは

 おなかのおそうじを

 控えて、整ってから飲みます

6.極度の胃下垂や腸に

 キズ・炎症・違和感のあるときも

 おなかのおそうじを控えます

7.ひどい便秘が ずっと続いている方は、

 まれに すごくおなかが張る方がいます

8.妊婦さんは1/3くらいの量から

 試します。

 大切な時期ですから、

 おなかと相談しながら飲みます